Copyright(C) 2010 JA Ibaraki Asahi. All Rights Reserved.
部会員全員が圃場の精密土壌分析検査を実施し、分析結果を基に施肥設計をし、健全な土壌から健全なイチゴを作ることを目的とし、更には環境保全型農業を進めています。
 『安全・安心・美味しさ』を基本として、部会員全員が防除日誌の記帳の提出や、定期的に残留農薬検査を実施し、また、トレーサビリティシステムに対応し、品質管理を図っています。
 従来の市場販売方式だけでなく、有利な販売方法をを選択して、多くの消費者へPRし、信頼関係を築き上げていくことが重要であり、部会員一同努
力していきたいと思います。
■ 堆肥・ボカシ肥など
  良質な完熟堆肥と自然のミネラルを豊富に含んだ肥料を適量施肥しています。海藻・魚粕・油粕等を主原料にした専用肥料。

■ 土壌改良材・化学肥料など
  主成分の有機酸(クエン酸)が作物に吸収され発根を促します。 微量要素を補給し品質・食味を向上させます。 リン酸の吸収を高め根張りをよくします。

 サイトTOP特産品情報>いちご部会